いんちきで、さらにマクガフィンだつた。

by 丸太花道@乳軟部

14106-0686 三次に美和の櫻有り

 何となく"呼ばれてゐる"気がされて、かう云ふ時は仕方がない。

 だから我が相方とニューナンブの重鎮を兼ねる頴娃君と呑んでみた。

d0207559_20161018.jpg
 冷藏庫から出た直後は非常につよい酸味が感ぜられたのだが、温度が落ち着くとそれは控へ目になつた。

 口当りはきはめて明瞭。

 酒屋の(きつと)若旦那曰く、"不二子ちやんみたいなお酒"…まったく巧い譬へを云ふものと感心した。

[PR]
by vaxpops | 2014-05-12 20:15 | 飲食百景 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://zampablack.exblog.jp/tb/20698286
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 恥丘曲線 at 2014-05-13 00:14
タイトル : おくやまに
八反といへば広島。 中華街は、青葉の近くの酒屋で、美和桜の純米吟醸中取りってのを見つけた。 ボリューム感あり、とのことで、ほぼ即決で漢の一本に。 中取りということで、含んだ瞬間は柔らかい感じ。それから香りに続いて、特徴的な酸味とずっしり感。 この酸味は好みの分かれるところね。風の森のいかきどりに雰囲気似てるわ。 で、時間がたってくると、酸味が和らいでくるの。 このお酒は、開けて少し空気に触れさせてからのが風味を感じられていいわね。 ...... more
名前
URL
削除用パスワード