いんちきでさらにマクガフィン

by 丸太花道@乳軟部

14254-0834 市ツつあんと唐揚げ

 座頭市の映画…特に中期くらゐ…で勝新太郎演じる座頭の市が、街道を歩きながら
「腹ア、へつたなア」
と呟く場面が幾度かある。それで大きなおにぎりにかぶりついたり、大盛の丼飯を掻き込む場面に繋がつてゆく。座頭市は盲の旅按摩でやくざで博徒でお行儀のよさとは無縁だから詰りがつつくわけで、その食べつぷりは勝新の天才的な演技と相俟つて、おそろしく説得力に富んでゐる。お米の細胞がひとつひとつ噛み砕かれてゐるやうで、何と云ふか、ヘミングウェイ的だなあ。

 一体にあの映画は、白米への妙な拘泥があるね。覚えてゐる限り、市ツつあんが他のものを食べるのはおでんの串、かけ蕎麦、飴、後は精々が饅頭程度で、あれは時代だつたのか。それともお天道様の裏街道を歩くやくざの、“届かないあくがれ”を象徴さしてゐるのか知ら。市は一ばん好きなものは何かと訊かれてお天道さま(あつたけえから)と応へてゐるし、荷車の上でおにぎりを頬張りながら、お天道さま有難う御坐いますとも云つてゐる。やくざはお天道さまの下を堂々と歩けず、堅気に肩身が狭く、“あつたけえ”思ひをするたつたひとつの象徴におにぎりや丼飯が撰ばれたとしても、格別の不思議は無ささうに思はれる。
d0207559_1235913.jpg
 尤も私の讀み解きが正しいか否かは實のところ、大した問題ぢやあない。座頭の市ツつあんよろしく“腹ア、へつたなア”と呟く時、頭に浮ぶのは何だらうかと云ふのがこの閑文字の疑問で、私の場合だと鶏の唐揚げが可成りの高打率を誇つてゐる。好物なのだらうな、きつと。ずわツと揚げられ、ごろンとお皿に盛られた唐揚げを見ると
「これで空腹とはおさらばだアね」
と思つて安心もする。座頭市の時代とは丸きりちがつてゐて…因みにあの映画は幕末にちかい上州が主な舞台である。飯岡の助五郎や笹川の繁蔵、平手造酒、国定忠治と實在の人物が登場してゐる…時代なのだなあと視線が遠くなる。ただ日本の揚げものが大発展したのはつよい火力を得てからの話で、むかしの天麩羅なぞは、ぼつてり厚い衣を温い油で揚げたとものの本に書いてあつたから、市ツつあんが唐揚げを喰ふ機会があつたとしても、おにぎりほど喜ばなかつたらう。強力なコンロに感謝したくなつてきた。

 出来たてならそのままかぶりつく。
 と云ふのは唐揚げに限らない世界の眞實なので、異論反論は認められない。巷間かまびすしい“檸檬を絞るか否か”問題は實のところこの一点に帰結する。即ち、熱いうちは不可。唐揚げの愉快なのはところで、熱いままで全部を食べきれるわけではないと云ふ点である。詰り冷めてからの食べ方に工夫の余地があるわけで、檸檬を潜り込ますならここにならう。但し私は檸檬そのままは好まない。果汁で塩を湿らすとか、醤油に隠すとか、さう云ふ用ゐ方のが活きるやうな気がする。
 大体(冷めた)鶏の唐揚げは調味料を五月蝿く撰ばない。塩醤油檸檬は勿論、マヨネィーズ、中濃ソースにケチャップ、味附けぽん酢、七味唐辛子、タバスコやタルタルソースから焼肉のたれまで、身近にあるものなら殆どの場合、失敗らないだらう。考へてみると適度に脂つこくて、適度にあつさりしてゐて、熱くても冷めてもうまいと云ふ矛盾した特徴を持つ食べものは意外なほどに少ない。そしてこの一大特色はご飯と可成り近しい気がされる。ご飯を単に淡泊と受け取るのが誤りなのは念を押すまでもなく、炊きたての熱々も冷めたおにぎりもそれぞれにうまい。それにご飯ほどおかずの幅が広い食べものは類例が無い事を思ふと、唐揚げをその親類縁者に見立てても然程の間違ひではなささうに思ふ。となると、現代を舞台に翻案した座頭市があるとすれば、主人公が喜び勇んでむさぼるのは唐揚げでも不思議はない事になる筈だが、色々の意味で實現は無理だらうな。
[PR]
by vaxpops | 2014-09-04 12:00 | 台湾蝶々 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://zampablack.exblog.jp/tb/21078913
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 恥丘曲線 at 2014-09-06 02:49
タイトル : なくゆふかけの やまとなてしこ
サブちゃんと焼酎を思い出した。 あたしの場合は、ヱヴァと東京喰種を観てるとコーヒーが飲みたくなる。 ナッシュだと赤葡萄酒。 14254-0834 市ツつあんと唐揚げ ... more
Commented by 輪音 at 2014-09-05 12:55 x
揚げたてのクロケットはなかなか乙なものです。

蕎麦を手繰りながら……。
Commented by vaxpops at 2014-09-06 20:23
輪音さん。

 揚げたてのコロッケットは麦酒と。

 茹でたてのお蕎麦には日本酒を。

 それぞれ、別の機会に。
名前
URL
削除用パスワード