いんちきでさらにマクガフィン

by 丸太花道@乳軟部

1773 月間 丸太花道賞(201601)

 月初と云へば丸太花道賞である。
 2年目に入るのだから、そろそろさう云つても、お許し頂けるのではないかと思ふ。

 發表に先立つて、イレギュラーではあるが

・2015年12月31日の東急ジルベスター・コンサートはカウントダウンで引退したシルヴィ・ギエムの『ボレロ』

 に特別賞を捧げる。
 厳密に云へば撰考時期から外れるんだけれど、2015年最後と2016年最初を結んだ美事な踊りに、敬意を表さずにはゐられない。
d0207559_12191279.jpg
 さて、1年前の第1回丸太花道賞は何だつたか知らと云ふと
 ・小澤酒造は澤乃井の“白馬”
 ・同じくまゝごと屋のもてなし
 とまあ、まことに妥当なものであつた。

 では14回目となる今回はどうか。

 ・奥多摩小澤酒造で偶さかご一緒さして頂いた、賑やかなふたりの淑女。
 ・羽村市の某ホテルの朝めしで提供されるお味噌汁。

 以上に丸太花道賞を進呈する。
 殊にお味噌汁の美味さは格別で、お酒の残つた咽喉に血管に脳味噌にやはらかく流れ込んでくる感覚は他に替へがたく、毎日味はへないのは残念だが、さう云ふ場所がある事を知つてゐるのは、實に嬉しい話ぢやあありませんか。

[PR]
by vaxpops | 2016-02-01 07:00 | 丸太花道賞 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://zampablack.exblog.jp/tb/22835099
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from dezire_photo.. at 2016-02-11 13:36
タイトル : 英国ロイヤルバレエ・プリンシパルに20年以上君臨した不朽..
吉田都 世界水準を超えた『ラ・シルフィード』の魅力MiyakoYoshida; charm of the world level has exceeded the  "La Sylphide"『Miyako 英国ロイヤルバレエ団の至宝・吉田都の軌跡』著者/編集 吉田都, 宮沢優子  2001年 出版社:文藝春秋 吉田都さんは、1988年より2010年まで22年間にわたって英国の2つのロイヤル・バレエ団で最高位プリンシパルを務めました。ユネスコの平和芸術家に任命され、英国ダンス批評家協会・最優秀女性...... more
名前
URL
削除用パスワード