いんちきでさらにマクガフィン

by 丸太花道@乳軟部

カテゴリ:番外携帯( 195 )

13061-0209 麺の格

 我われの日常で比較的馴染みの深い麺類と云へば、饂飩に蕎麦、ラーメン辺りではないかと思ふ。焼そばやスパゲッティを加へてもいいか。中にはフォーが大好きで三日に一度はあれを啜らないと気がすまないひとだつて、ゐるだらうけれど、どちらかと云へば少数派に属するでせう。
 麺類は私も大の好物で即席麺も含めると月の食事の中で可成りの頻度を占める。然しその高い頻度の殆どは最初の三種で、それだけこの三種が身の周りにある。焼そばやスパゲッティだと少し距離を感じるのはこちらの事情であるかも知れない。尤も私が愛してやまない冷し中華や素麺、或は沖縄そばは時期的地理的な距離が更に遠くなる。焼そばにもスパゲッティには自信を持つてもらつてかまはないだらう。

 さてその饂飩蕎麦ラーメンにどれだけのお金を出せるか、と云ふのは中々に興味をそそられるところで、何故興味をそそられるかは後廻しとして、私ならば

・饂飩 650円くらゐ
・蕎麦 800円前後
・ラーメン 500円程度

がひとつの基準値になる。勿論それぞれの出来次第で上の値段が安く思へる時もあらうし、高く感じる場合だつてあるだらう。目安とはさう云ふものだ。それから当然、アルコールやその他のつまみは計算に入れてゐないし、たとへば饂飩にかやく飯などのセットも考慮してゐない。なので実際に支払ふ金額には幾ばくかの加算や変動があるだらう。くどい云ひ廻しになつた。要するに私が述べたいのは

『一ぱいの麺への対価の印象』

が非常に異なつてゐる事で、上に挙げた額が妥当かは兎も角、蕎麦・饂飩・ラーメンと安くなる順位には賛同してもらへると思ふ。然しぱつと見で云へば如何にも花やかなのはラーメンで、饂飩や蕎麦はどうも分が惡い。それに近ごろはラーメン屋の親爺をテレ・ヴィジョンやらコンヴィニエンス・ストアの棚やらで無闇に見掛ける機会がある。コダハリだの逸品だの撰び抜かれた何やらとも耳にするし、そんならもつと高い値段を出せさうではないか。

 何故さう思はない…思へないのだらう。

 ごく粗つぽい云ひ方をすると、それが現在のラーメンの"格"なんである。ラーメンを偏愛する向きには気の毒だが諦めてもらふしかない。では饂飩や蕎麦にそれはあるのか、あるとしてそれはラーメンより上なのかと疑問が湧いてきたひとには、饂飩や蕎麦には"格"があるし、ラーメンより上なのだと応じたい。

 饂飩にしても蕎麦にしても、それがうまい地域にはうまい事情がある。それは農業の都合や食糧の事情で、たとへ止む事を得ない背景があつたとしても棲む以上はそこで穫れるもので何とかしなくてはならず、食べる事は必要であり愉しみでもあるから保存と美味を共有出来るやうな工夫が生れるのは当然である。ひとくちに纏めると饂飩にも蕎麦にも今では稀薄なのは認めるとして、さう云ふ背景―歴史がある。更に云へばそれは饂飩や蕎麦のオーソドックスを作り上げてゐて、大きく踏み外さなければそこそこうまい一ぱいを啜り込めるわけだ。
 翻つてラーメンには今のところ、そこまで頑丈な背景―歴史でありオーソドックスの持合せが無い。だから惡いと云ふのではなく、単に無い。雨後の筍を捜すのが六づかしくなつた代り、新規のラーメン屋(とライトノベル)がその坐に就けたのはその浅さゆゑと云つてよい。オーソドックスに欠け、比較的にしても素人がくびを突つ込み易い食べ物を尊敬出来る程、我われの胃袋が寛容になれないのは強調するまでもないでせう。詰りそれがラーメンの"格"なのであつて、それに相応しい値段は今のところ五百円程度だと私には思はれる。この手の"格"は意図的に作れるものではないから、ラーメン好きの諸氏には気の毒に思はなくもない。然しオーソドックスなラーメンが苦しみながら生れ、もがきながら育つてゆけば、その過程がラーメンにより大きな"格"を与へる結果に繋がるだらう。
[PR]
by vaxpops | 2013-02-25 19:30 | 番外携帯 | Trackback | Comments(0)

13032-0180 ネイミング

 たれが思ひついたかは知らないが。

d0207559_15122345.jpg


 『メロンパン』と最初に名付けてひと…きつとパン屋さんなのだらうが…には、天才的な閃きがあつたにちがひない。
[PR]
by vaxpops | 2013-01-30 23:00 | 番外携帯 | Trackback | Comments(0)

13031-0179 濁り酒

 どぶろくとも云ひますな。

d0207559_19163536.jpg


 清酒より一段ひくく見られるのは響きの所為か、

 ごく粗雑に云へば、濾過するまへのお酒で、醗酵が続いてゐる分くせはあるが、肴を撰べば、こんなに素敵な一ぱいも中々見付からない。

 注意すべきは『醗酵が続いてゐる』事で、ゆゑに買ツタ開ケタ呑ンダ干シタでなくてはならぬ。
[PR]
by vaxpops | 2013-01-29 19:30 | 番外携帯 | Trackback | Comments(0)

13028-0176 ヰスキィ

 "ヰスキィ"と云ふ表記は内田百閒の真似なので、念の為。

d0207559_12111422.jpg


 一升瓶に入れられたヰスキィを見たのは、生れて初めての事だつた。
[PR]
by vaxpops | 2013-01-26 23:00 | 番外携帯 | Trackback | Comments(0)

13027-0175 かけ蕎麦

 ここ最近、かけ蕎麦がうまい、と思はれてならない。

 長寿庵。
d0207559_2331279.jpg


 富士そば。
d0207559_2331370.jpg


 梅もと。
d0207559_2331363.jpg


 どれが私のくちに適つたか、

 我が親愛なる読者緒嬢諸氏よ、想像してみ玉へ。
[PR]
by vaxpops | 2013-01-25 23:30 | 番外携帯 | Trackback | Comments(0)

13020-0168 安ツい

 牛肉のばらを甘辛く煮付けたの。

d0207559_22164047.jpg


 ご飯に適ふし、饂飩に入れて旨いし、麦酒にも実に素晴しい組合せ。

 東夷の連中は、牛の旨さに鈍感なのではないかと、気の毒を感じて仕舞ふ。
[PR]
by vaxpops | 2013-01-18 22:00 | 番外携帯 | Trackback | Comments(0)

13015-0163 亀

 亀の口と云ふ。

 亀は甕の意か。

d0207559_15494156.jpg


 ずしりと濃くて、また濃さに負けない旨いお酒であつた。
[PR]
by vaxpops | 2013-01-13 16:00 | 番外携帯 | Trackback | Comments(0)

13014-0162 粕汁

 多摩のお水。

 多摩の酒粕。

d0207559_15472489.jpg


 さう云ふ粕汁がまづい道理がどこにあるのだらう。
[PR]
by vaxpops | 2013-01-13 15:30 | 番外携帯 | Trackback | Comments(0)

13009-0157 実質的に

 2013年初めてのお酒。

d0207559_21145353.jpg


 東京で喰ふ鯛も惡くない。
[PR]
by vaxpops | 2013-01-08 21:00 | 番外携帯 | Trackback | Comments(0)

13007-0155 新幹線の愉しみ

 東海道を上り下りするには矢張り新幹線が一ばん便利ですな。

 飛行機と較べても―と思つたけれど、比較自体は目的ぢやないから、まあ。

 ただひとつ、較べる値うちがあると思はれるのは

「そこで麦酒が呑めるか否か」

 で(列車の中で呑むのは麦酒が最も美味い。何故だらう)この一点に限ると、我らが新幹線は飛行機を圧倒する。

d0207559_15184998.jpg


 列車で呑む麦酒を最高に旨くする方法は、汽笛一声新橋を…いやこの場合は東京駅や新大阪駅なんだが…我が汽車が離れてから、ぷしりと決める事だ。
[PR]
by vaxpops | 2013-01-06 15:30 | 番外携帯 | Trackback | Comments(0)