いんちきで、さらにマクガフィンだつた。

by 丸太花道@乳軟部

<   2015年 06月 ( 37 )   > この月の画像一覧

1532 玉子焼きとくれば

d0207559_8481392.jpg

 日暮里の[ちよつとしたお蕎麦屋]で。

 私は玉子焼きとくれば塩つぱいのでなくちやあ、どうしても我慢がならなくて、これは東京風のしつかりした、あまくない仕立てだつたから、實に満足した。

 あはせた北陸の“立山(純米吟醸)”は、いかにも私好みの芯のとほつたかろやかな味はひで、惜しむらくは玉子焼きが些か品下れて感ぜられた事か。大根おろしが巧みに均衡をとつたから、よしとしませう。

 尤も肝腎のお蕎麦が、ちよつと計り、感心しなかつたのは、小聲で申し添へておかう。
[PR]
by vaxpops | 2015-06-30 09:00 | 飲食百景 | Trackback | Comments(2)

1531 谷中のおまけ

d0207559_18582524.jpg
 11時18分。

 日暮里驛の誘惑…開店が17時からだつたのは幸ひであつた…を振り切つて。
d0207559_18582515.jpg
 17時36分。

 御徒町での乾盃に到る時間、我われはひたすら、餓ゑと渇きに苛まれてゐたのであつた。

 途中、惡代官と結託してゐるかどうか、定かではない(疑惑はあるね)[越後屋]が無ければどうなつてゐた事か、想像するだに恐ろしい。
[PR]
by vaxpops | 2015-06-29 19:00 | 徒然諸々 | Trackback | Comments(2)

1530 巨大な切り株

 迫りくる茸の群れ。
d0207559_12203247.jpg
 と云ふ筈もなく。

 谷中なのに、谷中らしくない感じか知ら。

[PR]
by vaxpops | 2015-06-29 08:00 | ニューナンブ | Trackback | Comments(4)

1529 水溜り

d0207559_12203334.jpg
 谷中の墓地。

 凪いだ水面に、樹々の緑が。

[PR]
by vaxpops | 2015-06-28 19:15 | ニューナンブ | Trackback | Comments(2)

1528 猫

d0207559_10061995.jpg
 機会を得て、谷中を歩いた。

 猫がゐて、あはてて撮つた。

 ピントが後ろに合つて仕舞つたけれど、まあ、よしとしませう。

[PR]
by vaxpops | 2015-06-28 10:15 | ニューナンブ | Trackback | Comments(6)

1527 揚げ出し琥珀

d0207559_23221550.jpg

d0207559_23221593.jpg

 揚げ出し豆腐。

 厚焼き玉子。

 立山。

 あぢさゐ。

 琥珀ヱビス。

 賑やかなお喋り。

 アンドソー・オン。
[PR]
by vaxpops | 2015-06-27 23:30 | 徒然諸々 | Trackback | Comments(0)

1526 思つてゐたのと

 見馴れた字面がメニュにあつて、註文してみたら、思ひ描いてゐたのと丸でちがふのが登場して、頭の中でハテナ・マークが乱舞する事がある。

 稀に。
d0207559_16161980.jpg
 この画像、メニュには"にら玉"と載せられてゐた。

 實にうまかつた。

[PR]
by vaxpops | 2015-06-27 07:30 | ニューナンブ | Trackback | Comments(0)

1525 夜はいい

 夜のお店もいい。
d0207559_16054575.jpg
 眞夏でも、眞冬でも、心は躍る。
[PR]
by vaxpops | 2015-06-26 16:15 | ニューナンブ | Trackback | Comments(0)

1524 滲んでゐる

 何かどこか滲んだ画像は、各驛停車の窓からの一枚。
d0207559_16344391.jpg
 2008年の終り、東海道線の車内で。
[PR]
by vaxpops | 2015-06-25 16:45 | ニューナンブ | Trackback | Comments(4)

1523 板わさで

d0207559_805199.jpg
 板わさで冷や酒を呑つてから、もりを一枚。

 若え衆には些か無理だらうと、勝手に悦に入つて、嬉しくなつた。

 何がどう無理なのか、我ながらよく解らないけれど。
[PR]
by vaxpops | 2015-06-24 08:00 | 飲食百景 | Trackback | Comments(4)