いんちきで、さらにマクガフィンだつた。

by 丸太花道@乳軟部

<   2017年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

第一号

 お酒に関してはかるい呑み口を私は好む。水ニ似タルヲ以テ最良トス、といふのは吉田健一も内田百閒も教へるところだが、別に迎合してゐるわけではありませんよ。

 思ふにお酒が弱いのだな。

 もうひとつ加へると、葡萄酒の方が口に適ふ事情もあるのだらうなと考へられなくもない。良し惡しの話と異なるのは当然のこと。好みでなければ相性の問題である。
d0207559_6523840.jpg
 とは云ふものの、お酒が厭なのでもなく、たとへば画像の"新しぼり"は、骨のふといのを好むひとには頼りなく感ぜられるにちがひないが、またさういふ濃いのをやつつけると水のやうに思へるのも事實なのでもあるが、舌触りも喉越しも非常にスムースでおよそ前に出る態度が見られない。

 裏を返すと肴を撰ばない銘柄だとも云へるわけで、お刺身でも天麩羅でも煮つけでも(試してはゐないがきつと)唐揚げでもうまい。それを"個性に欠ける"と評するのも出來なくはないとして、ではその"個性"が必要なのかといふ疑問は残る。お酒は肴とあはさつて"まつたき宇宙をなす"と考へる立場としては、個性といふ臭みのきつい(そのくせ曖昧な)冠は時に邪魔ではないかと思ふ瞬間がなくもない。異論の余地はたつぷりある。
[PR]
by vaxpops | 2017-01-31 07:00 | 飲食百景 | Trackback | Comments(0)

後日のこと(箇条書き)

拝島から目指すのは石川酒造。
驛前の交番にゐるお巡りさんは何度か訪れた由。
「吞みすぎちやあ、いけないよ」と忠告。

石川酒造。堂々とした藏の前に何故だか綱が張つてある。
あれは洗濯物を干すのですとの話。をかし。

見學は自称"酒世羅(といふ名前の賣店)のいんちき店長"ことH本氏。
講談師のやうな喋りつぷりで、"~といふ話"の癖がリズミカルだつた。

石川酒造の社長は代々彌八郎を名乗る。
単に名乗るのではなく、手續きをして改名するのださうだ。
当代は十八代目といふから、徳川将軍より長續きしてゐる。

彌八郎より長い血筋の宮様が植ゑられた樹(木犀)が二本。
ただその宮様は"お忍び"だつたさうで、疑問が残らなくもない。

お午は醸造所内にある蕎麦屋の[雑藏]で。
玉子焼き、厚揚げ。
それからブルワリー謹製のペール・エイルにもり蕎麦を一枚。
d0207559_12443935.jpg
青梅線の乗客になつて沢井驛に移動。
陽射しがやはらかく、梅がぽつりと咲きだしてゐる。
澤乃井に入つて煙草を一本。

小澤酒造の社長がえらく痩せてゐて一驚。
癌を患つて、手術を受けたとのこと。
併し痩せた頬に鼻髭がよく似合ふ。ちよいとショーン・コネリーみたいだつた。
左斜め前に坐つてゐたひとは、元ドラゴンズの山本昌に似た風貌。

性格上詳しくは書けない催しで、"新しぼり(ニヒシボリと讀む)"と他二種。
併せて幾つかの料理。
眞鱈の昆布〆は感心せず。
巻き湯葉の含め煮、春菊豆腐春巻、冬野菜大辛漬に粕汁は美事。

お酒の割振りが實に巧妙なのに助けられ、酔ひつつ(それなりに)しやんとしたまま終へられた。

画像の猫は"よね"だつたか。
H本氏の呼びかけに、みやあとか応じてゐたが、石川酒造で飼はれてゐるのではないさうだ。

[PR]
by vaxpops | 2017-01-30 07:00 | 宿酔紀行 | Trackback | Comments(4)

窓の外

d0207559_12443785.jpg
靴を脱いで

膝をついて

お行儀よく

窓から外を

[PR]
by vaxpops | 2017-01-29 13:00 | ニューナンブ | Trackback | Comments(2)

詳しくは後日 最後

d0207559_1674637.jpg

 何故なら、かういふ事情なので。
[PR]
by vaxpops | 2017-01-28 16:07 | 徒然諸々 | Trackback | Comments(0)

詳しくは後日 次が

d0207559_15255053.jpg

 何故なら、かういふ事情なので。
[PR]
by vaxpops | 2017-01-28 15:25 | 徒然諸々 | Trackback | Comments(0)

詳しくは後日 最初

d0207559_1354786.jpg

 何故なら、かういふ事情なので。
[PR]
by vaxpops | 2017-01-28 13:54 | 徒然諸々 | Trackback | Comments(0)

d0207559_07291316.jpg
d0207559_07291184.jpg
 "青い光の超特急"と唄はれたひかり號。

 初めて乗つたのは新大阪から名古屋だつたのを思ひ出した。

 ひかりだつたかこだまだつたかは、残念なことに覚えてゐない。

[PR]
by vaxpops | 2017-01-27 07:45 | ニューナンブ | Trackback | Comments(0)

直角の客車

d0207559_20353632.jpg
 旧式の客車の背もたれは、直角になつてゐる。
 背すぢを伸ばして、さ、立川までの小旅行。

[PR]
by vaxpops | 2017-01-26 07:00 | ニューナンブ | Trackback | Comments(0)

充實

d0207559_08373995.jpg

いや私のことではないのだけれど。

[PR]
by vaxpops | 2017-01-25 07:00 | ニューナンブ | Trackback | Comments(0)
 ロボットもののテレビ漫画…たとへばマジンガーZ、或はコン・バトラーV…に熱狂した世代である私の目からすると、電気機関車の運転席は夢の空間としか思へないのです。

剥き出しの金属。

がつしりとしたレヴァ。
沢山のメータとスイッチ。

 これこそ憧れにあくがれ續けた、あのロボのコックピット。かういふ昂奮は液晶画面やかろやかなボタンに毒された(!)最新の車輌には残念ながら味はへるものではありますまい。
 運転席にしつかり腰をおろして窓外を確認、レヴァをがちやんと動かしながら
 「発進」
 メータに目を移し、スイッチをぱちんと切り替へると、巨体が唸りをたてながら動き出すでせう。

がこん。

ぎゆん。

ぐん、ごん。

ぐいーん。

進め!電気機関車!

d0207559_06485392.jpg


 …といふ眞似が出來なかつたのは、年齢に対しての羞恥ゆゑで、私は少年だつた遠い日を懐かしく思ひ出したのです。

[PR]
by vaxpops | 2017-01-24 07:30 | ニューナンブ | Trackback | Comments(0)