いんちきでさらにマクガフィン

by 丸太花道@乳軟部
 いや實はうつかりして、これを出すのを忘れてゐたのである。まつたく何をしてゐるのだろう、私は。併し孔子さまも過チヲ糺スニと仰有つてをられる。ええ、その辺はアレといふことで、ここは、ひとつ。

d0207559_733291.jpg

 何かと云へば画像の[北光正宗]の話で、これは先達ての宿醉ひ紀行での大当りであつた。

 "しぼりたて生原酒"と書かれてゐて、如何にもずしりとくる印象があつて、正直なところ濃厚で重めのお酒とは相性が宜しくない。まづいと感じるのではなく、こちらの体調と余程うまく適はないと、美味さを存分に堪能出來ないんである。

 それで含んでみると、骨組みが頑丈なのに口当りや喉越しがやはらかくて驚いた。生酒にありがちな厭み…少量しか用意出來ない分、癖を必要以上に強調するやうな…が感ぜられず、ごくニュートラルな醸り方だつたのではないか。お酒でも葡萄酒でも、踏み止まるのは勇気が必要なのだな。

 かういふ銘柄を嗅ぎつけた頴娃君は大したものである。が、それより凄いのはこれを仕入れ、なほかつ頴娃君に奨めた松本驛近くの某酒屋の女将さんではないかと思はれる。地味にも感じる穏やかな北の光をそのままに壜詰めしたやうなお酒であつた。
[PR]
by vaxpops | 2016-12-02 07:45 | 飲食百景 | Trackback | Comments(0)

お祭りが來た

 實は焦点外れなのだが、そんなことはまあ、どうでもいいでしょう。

 法被を纏ったひとを見かけると、何だか昂奮を感じて仕舞いませんか、我が親愛なる讀者諸嬢諸氏よ。

d0207559_10473508.jpg

【告知】12月6日(火)~12月18日(日)【宣伝】
■展示バカ2016に参加いたします。詳しくは ⇒ こちらから
 告知ページから ⇒ 展示って、楽しいですよね。人に見てもらうって、ドキドキワクワクなのです。「そんな事知ってるよ!」と言う経験者も、「まだ展示した事ないからわからないな。。」と言う初体験な方まで、一緒に展示を楽しみませんか!というナダールの呼びかけに集まった30名の展示です。
■ニューナンブの期間限定ユニット"マスケティアズ"から、"アラミス"頴娃君ことAnzyと、"ポルトス"丸太が推して参ります。
■場所はこちら ⇒ 南青山 ナダール(入場は無料です)

 御用とお急ぎでない方は、冷かしにお出でくださいませ。
 出來るだけ在廊したく思っていますが、今のところ確實と思われるのは16日(金)~18日(日)を予定しています。
 來廊のご予定がある方は、事前にコメント等頂ければ、時間の許す限り参ります。

 なお"アラミス"頴娃君は10日(土)には在廊予定とのことですから、かれの寫眞を好まれる皆さまには、そちらが狙い目だろうと思います。

【重要】エア差し入れ、お待ちしています【宜しうに】

[PR]
by vaxpops | 2016-11-30 07:00 | ニューナンブ | Trackback | Comments(4)

スクリュウ

d0207559_10473224.jpg
力強く渦を生み

その船をば滑らかに

水面を進ましめよ

[PR]
by vaxpops | 2016-11-29 06:45 | ニューナンブ | Trackback | Comments(0)

國ノ寶

d0207559_10500390.jpg
 包まれている寫眞機もまた、國宝級に古めかしいのか知ら。
[PR]
by vaxpops | 2016-11-28 07:00 | ニューナンブ | Trackback | Comments(0)

これ以上?

 スクランブルド・エグスにソーセイジという正しい組合せ。
 更にお漬物の最高峰であるところの野沢菜。

d0207559_6515422.jpg

d0207559_6515526.jpg

 信州の朝めしに、これよりの似合いを考えるのは、困難以上に不可能なのではないだろうか。
[PR]
by vaxpops | 2016-11-27 07:00 | 飲食百景 | Trackback | Comments(2)

味と品質の忍者体験

d0207559_6562420.jpg

d0207559_6562539.jpg

 ありのまま見たままの画像だぜ。

 何を云ってるのか解らないと思うが、おれも何を云ってるのか解らない。
[PR]
by vaxpops | 2016-11-26 07:00 | 徒然諸々 | Trackback | Comments(0)

見目麗しき

 お城というのは"實用的な建築"の極北の筈である。我が親愛なる讀者諸嬢諸氏もきっとそう思うでしょう。そうに決っている。

d0207559_6461764.jpg


 だとしたら、この見目麗しさは何なのか。偶然或はただの結果だと云い張るひとがいたら、建築の美しさは偶然だけじゃあ成り立たないと反論しておこう。
[PR]
by vaxpops | 2016-11-25 07:00 | 画像一葉 | Trackback | Comments(0)

胸を張る

 丸太花道という名前の原形は丸高堂である。丸高堂…マル・タカ・ドウを、マル・タ・カ・ドウと組み替えて丸太花道の漢字を当て嵌めたのだ。
 その原形となった文字(の一部)を諏訪で見掛けたから少々驚かされた。これは信州が味噌藏の名前らしく、食事が出來る場所が用意されていた。献立は勿論味噌を用いたもので、こういうのを試さない手はないというものだ。

d0207559_717126.jpg


 何を食べたかは[ごちそうさまのリアルタイム]に画像を出しているから、そちらを覗いて頂くとして、メニュとしては"焼おにぎりと豚汁のセット"。この豚汁が出色の出來だった。大ぶりのお椀に蒟蒻、大根、人参、牛蒡、それからたっぷりの白髪葱。薩摩風の濃い味つけでなく、おっとりあっさりした、そのくせ味噌と野菜の味はくっきりしていて、實に美味かった。

 佳い水と佳い大豆があって、技法が確立され、それを丁寧に出してくれれば、こんな味になるのだろうと思われる。そう云えば信州には井筒や五一、小布施といった葡萄酒があり、横笛という私好みのお酒もある。醗酵と醸造に心捕らわれた人びとにとって、この土地は西方浄土より蠱惑に満ちているのではないか知ら。こういうのを肴に地元の葡萄酒やお酒をやっつけられるのは幸せな時間だろうし、その土地に自分に関わりのある(と勝手に決めつけられる)名前があるのは根拠はないけれど、何となく胸を張りたくなってくる。

[PR]
by vaxpops | 2016-11-24 07:30 | 画像一葉 | Trackback | Comments(0)

手すり

d0207559_10500116.jpg

信濃みち

手すり彩る

秋一葉

00000010_13281537.png

[PR]
by vaxpops | 2016-11-23 07:00 | ニューナンブ | Trackback | Comments(0)
決して噓は云っていない。
d0207559_10495874.jpg
噓ではないというだけの話だ。

[PR]
by vaxpops | 2016-11-22 11:00 | ニューナンブ | Trackback | Comments(2)