いんちきで、さらにマクガフィンだつた。

by 丸太花道@乳軟部

1786 考慮中

 常用するスマートフォン[臺灣蝶々]が色々をかしくなつてきてゐる。

 時に唐突に電源が落ち、標準ブラウザの“お気に入り”の遷移が正常に出來なくなつたりする。バッテリーの保ちも厳しく、8時に満充電で家を出て、19時に帰宅する頃には40%くらゐの残量が精々か。念の為に云ふと、GPSやBluetoothなぞは悉くオフ、ゲームはしないし、LINE辺りは興味以前にアカウントを持つてをらず、それでこの結果なんである。

 [臺灣蝶々]自体の利用は2年余りだが、個体で云へば紛失(後に發見)から交換をしてゐるから、實質的な使用はは1年強の筈で、かう云ふものなのか知ら。この機種以前は所謂ガラケーだつたから、体感も含めて比較が六づかしい。まあ動作に不安定さが増してきてゐる事もあるし、今ここで仮に比較が出來ても…たとへば先代のガラケーは、1年余の使用で、へたる気配は薄かつたのだが…有意にはならないだらう。

 然しさうなると、次にどうするのがよいかと云ふ問題が浮んできて、事實上、機種変更しか撰択肢がないと(改めて)気づいた。中古の端末は中がどうなつてゐるか、信用し難いから論外。他社へのMNP移行は私の使ふ範囲で考へると、意味をなさないし、MVNOと云つた“自己責任端末”に興味は持てず、消極的な消去法の結果、さうなつて仕舞ふのだ。器用なひとだつたらOSを入れ直すとか、root化して中身を弄るとか、遊びがてらに触つたりもするのだらうが、私にとつてのスマートフォンはただの道具だから、丁寧は心掛けるとしても、それ以上、煩はされるのは遠慮したい。

 そんな事情で、機種変更を検討してゐる…または検討せざるを得ないのが私の現状で、そんな必要があるから、現行機種を眺め、ぢやあない、調べてゐるのだが、いやあ、ひどいものですな。

 先づiPhoneは最初から候補に入らない。5s辺りまではまあよいとして、6系はどうすればあんな無様になれたのかと不思議になる。スタイリングを武器に出來る唯一のスマートフォンだつたのにねえ。
 洒落てゐるならXperiaでせうと云はれさうだが、SONYのスタイリングちはどうもAppleへの意識が感じられて、しつくりこない。稜線のすすどさの後ろに非iPhoneが透けてゐる気がされる。
 尤もかう名前を出して批判出來るならまだよい。他の機種は十把一絡げにして殆ど問題がなく、おしなべて云へるのは広い画面と薄い筐体、後はメーカー各社のお遊び機能が異なる程度で、この先のスタイリングは大丈夫なのか知らと余計な心配が浮んでくる。それはスマートフォンの形がほぼ定まつたからで、やむ事を得ないのですと指摘されたら、そこで腕を振ふのが工業デザイナの役目ですと切り返さう。

 とは云ふものの、こちらだつて必要に迫られてゐるのだから、批判だけで終るわけにはゆかず、消極的な消去法でも、候補を見つけておきたいところ。本当なら歴史的仮名遣ひへの変換が標準的に可能で、バッテリーの交換が出來る事を要件に挙げたいのだが、後者は兎も角、前者に望みはないので諦める。そこで方針をまつたく変更し、(比較的)コンパクトな筐体で國内メーカー製はどうだらうと考へる。
 コンパクトとは、[臺灣蝶々]と比較して。これは確か5インチ液晶。中々見易い利点は認めるとして、私の掌の好みからすると少し大きく感じられる。そんなのは入手の際に解る筈だが、あの時は昴奮してゐたから仕方がない。見易さと持運びの容易を較べると、後者に分がありさうな気がする。尤も國内メーカーでさう云ふ機種は少なささうでもあるが、盆栽の話題でも触れた通り、ミニチュア化或は縮小指向を突き詰めるのは我が日本國の得意技なのを思ふと、何とかなるのではないか。

 ここまで書くと、我が親愛なる讀者諸嬢諸氏は
「ははあ丸太は既に、目星を附けてゐるな」
と笑みを浮べられるだらう。その推察は正しい(流石すすどいなあ)そこで實はと云ひたいところだが、ここでは我慢する。未だ實機を触つてゐないし、どれくらゐのランニング・コストが掛かるかも正確に把握し切れてゐない。新型を導入した日には、散々に自慢するから、さうなれば我が親愛なる讀者諸嬢諸氏よ、諦めてお附きあいを願ふ。
[PR]
by vaxpops | 2016-02-14 07:15 | 番外携帯 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://zampablack.exblog.jp/tb/22878541
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 輪音 at 2016-02-14 12:38 x
素人考えを少々。
機種変更がもう少しかかると想定して。

携帯端末の電池は二年も経過すればへたってくるので、もし当分使われるならば早めの交換をおすすめします。
ご使用の電池はそろそろ寿命が近いように見えます。
会社によって、電池の性能はかなり異なります。ソニーはかなり優秀な気がします。
省電力化技術の差違が決定的な違いを見せることもあります。
釈迦に説法かもしれませんが、念のため。

内部のプログラムがきちんと働かないのは、内部記憶領域がなにかのアプリケーションその他で圧迫されている可能性が考えられます。
余裕が無いと動きは悪いものです。
設定辺りを操作され、不要で消せるモノを即刻削除し、不要で消せないモノは使用メモリを削除すれば多少は動きがよくなるものと愚考します。

よい端末が入手出来るといいですね。

Commented by stonefree_01 at 2016-02-14 12:59
わたしもゲームもlineも何にもやらないし、動画も見ない音楽も聞かない、写真もほとんど撮らなくて、メールとwebをちょっと見るくらいのポイポンだけど、買った時から、晩には6割前後まで減ってるよ。一日くらい充電し忘れてもわりと平気。まあ電話だし、そんなに心配にならない。
お泊りの時、いつもタコ足で必死のパッチで充電してるのを見ると、いろんな使い方してるんだろうなと思ってたんですが、そうでもないのね。

自作とか、できればいいのにねえ。
Commented by vaxpops at 2016-02-14 17:12
輪音さん。

 御説ご尤も。

 バッテリーが固着で交換出來ないのが、昨今のスマートフォンの大きな問題ですね。モバイルブースターで凌いでゐるのが現時点の状況です。
 アプリは殆ど追加してゐませんし、画像等はmicroSDはの保存ですから、本体の容量に問題が發生してゐるわけでもなく、手のつけどころが六づかしい。内部を整理すると謳つてゐるアプリもありますが、もひとつ信用に足りませんしね。

 悩みは暫く續きさうです。
Commented by vaxpops at 2016-02-14 17:19
頴娃君。

 一ばん烈しく使ふのはおそらく、ここでの"リアルタイム更新"の筈で、笑へるくらゐ急激にバッテリーの残量が減るのです。と云ふか、必死のパッチの蛸足充電は、残量に対しての神経質さの顕はれで、いやお恥かしい。

 自作でカヴァしなくちやあいけないなら、すりやあもう、お金を取れる機械ではないと思ふですよ。
名前
URL
削除用パスワード