いんちきで、さらにマクガフィンだつた。

by 丸太花道@乳軟部

1792 塩煮込み

d0207559_115740.jpg

 先に云ふと、これは附出しである。

 何かをかしい気もしなくはないが、世の中にはかう云ふ不思議な呑み屋も、たまにはあるものだ。

 塩もつ煮を食べるのは初めてだつたが、中々うまいね、これは。蒟蒻や牛蒡、大根にもお出汁がほどよく染みて、肴になる味つけになつてゐる。

 最初のうちはそのままで。
 葱が少なくなつたくらゐで七味唐辛子をちよいと。

 食べ進むと、器の底に針生姜が忍んで、平らげる頃に、口の中がさつぱりする仕掛けがあるのに気づいて感心した。かう云つた小さな工夫を惜しまないお店が近くにあるのは、嬉しい話ではありませんか。
[PR]
by vaxpops | 2016-02-20 11:15 | 飲食百景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://zampablack.exblog.jp/tb/22901845
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード