いんちきで、さらにマクガフィンだつた。

by 丸太花道@乳軟部

1793 焼筍

 春の声が聞こえてくると、ちよいと気の利いた呑み屋では筍が顔を出してくる。私は筍に目がなくて、品書きにこの文字を見ると、註文せざるを得ない。

 たいていの場合はさつと炊いて若竹煮で供されるわけだが、もう少し手の込んだお店なら削いで刺身風に出してくる。山葵醤油でやつつけるのがうまい。
d0207559_722192.jpg
 然し画像のやうに焼いて出すのはめづらしいのではないか知ら。どうもそんな気がする。最初はどう食べるのがいいか、分りかねたけれど、両端を持つて玉蜀黍のやうにかじるのがよかつた。

 画像の右下にあるのは南蛮味噌と云ふやつで、これを乗せて食べる。尤も焼きたての熱いうちは、筍の風味だけで十分である。勿論南蛮味噌は南蛮味噌で、お酒のお供に活躍してもらつた。
[PR]
by vaxpops | 2016-02-21 07:30 | 飲食百景 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://zampablack.exblog.jp/tb/22904626
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by lagoonchii at 2016-02-22 00:52
焼き筍、おいしそうです。
ご指摘のとおり、
この一皿で、二品分のお酒が、、いや腹具合によってはお味噌の方だけで、二品分か、と想像してしまいました。
Commented by stonefree_01 at 2016-02-22 08:58
南蛮味噌食べ損ねた。
そのままで十分だつたから。でも試してみたかつたわね。
Commented by vaxpops at 2016-02-22 19:10
lagoonchiiさん。

 時節のものは時節に食べなくてはなりません。

 お味噌はそれで十分に旨いですから、確かに並みの一品では太刀打ちが六づかしいでせうね。
Commented by vaxpops at 2016-02-22 19:12
頴娃君。

 摘んでゐなかつたか知ら、すりやあ、残念。

 次に機会があれば、筍とは別扱ひに試してみるのが宜しいかと思ひます。
Commented by jes22salud2 at 2016-03-19 20:04
やっとおっ邪魔っ!
焼き筍かぁ、確かにちょっとない。
Commented by vaxpops at 2016-03-21 08:02
乙女酒場さん。

 めづらしいでせう。
 歯触りのよいお芋みたいな感じでした。
名前
URL
削除用パスワード