いんちきで、さらにマクガフィンだつた。

by 丸太花道@乳軟部

1836 ナカグロの間

 先日、『腹を抱へる』(丸谷才一/文春文庫)を讀み返して、面白い一文を見つけた。丸谷才一は私が尊敬する小説家兼随筆家兼批評家だから、今さら、遅いと云へば遅いのだが、気づかないよりはぐつとましな筈である。

 それで私が何を面白がつたかと云ふと、英國のある新聞が、小説家の名前を記す時(米國の雑誌では代表作を入れてゐた影響を受けてか)
「ミドル・ネームとして、作品の題ではなく、その作家の好きな酒を入れてゐたのである」
殊に私を歓ばせたのは、"内田・おからでシャンパン・百閒(肴まで添へてある)"で、カツコ書きが香辛料のやうに利いてゐる。尤も百閒先生がこよなく愛した…阿房列車では魔法瓶に入れて持ち歩いたくらゐ…のはお燗酒なのだが、それでは締まらない。

 これは遊びに使へる。

 身の回りのひとを思ひ浮べてみ玉へ。續けてそのひとの好むお酒を思ひ浮べてみ玉へ。そしてミドル・ネームに入れるのだ。仮にかれ乃至彼女が不調法だつたとしても、他の好みを入れれば成り立つ。気心の知れた何人かが集つた夜の、ちよつとした遊びになるんではないか知ら。

 とは云へ、ウェブ上のハンドル・ネームでは、姓名が判然としない場合がある。ミドル・ネームが成り立たなくなるから、六づかしいんぢやあないかと不安または疑問を呈する讀者諸嬢諸氏がをられるかも知れない。ごく眞面目な表記法なら確かにその通りだが、これは遊びである。その辺りはいい加減で宜しく、たとへば

 ミスタ・冷酒(但し生に限る)・頴娃
 マドモワゼル・主に麦酒、葡萄酒もお好みよん・乙女酒場

などとすれは問題はないでせう(名前を出した方には失礼をお詫び申し上げる)
 それで気になるのは、我が親愛なる讀者諸嬢諸氏がこの手法で私を呼ぶとしたら、どんな風になるのだらう。ナカグロの間に何が入つてくるかで、どう見られてゐるかが透けてきさうな気がされてならない。
[PR]
by vaxpops | 2016-03-31 07:15 | 徒然諸々 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://zampablack.exblog.jp/tb/23025657
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by londonphoto at 2016-03-31 08:18
丸・パインアップル・太、でいかがでしょう?
Commented by vaxpops at 2016-03-31 19:37
london・バレエとオペラ・photoさん。

 詰り私、マル・パインアップル・フトシと云ふ事になつて、丸太花道を自称してゐる身には、些か不都合なのです。
Commented by stonefree_01 at 2016-04-01 19:33
丸太・誰が報さんやねン・花道
丸太・ホントはホッピー・花道
丸太・ホントは酒ライムロック・花道
頴娃・寺川ロス・久虎

こんな感じでしようか、塾長?
Commented by vaxpops at 2016-04-01 19:51
頴娃・實はヰスキィに目覚めてゐる・久虎君。

 酒ライムロックはクロスロード・関八州の酒藏制覇は間近か・G君の専任です。

 と云ふか、ホッピーにもつ煮込みの組合せは中々侮れませんので、念の為。

 で。

 寺川さんつて、たれ??
Commented by 輪音 at 2016-04-03 19:27 x
『マルタ・サティスファクション・花道』
『丸太・チェリー・花道』
『丸太・一徹・花道』

こんなんで如何でしょう?
Commented by vaxpops at 2016-04-04 18:22
セニョリータ・甘味と紅茶・輪音さん。

 どれも中々恰好いいなあ。

 唯一且つ最大の難点は、實物の私にはあまりに不釣合ひなところでせうか。
名前
URL
削除用パスワード