いんちきで、さらにマクガフィンだつた。

by 丸太花道@乳軟部

1934 疑念

 偶に喰ふとえらく旨いなと思ふのは野菜の素揚げで、あれは何故だらう。ことに黒酢が絡んだ時の嬉しさはちよつと他の例が浮ばない。マーケットのお弁当でも旨いと思へて、体がさういふのを喜んでゐるのは解るのだが、体が喜ぶのはどうもこの時期くらゐだから、その季節と喜び具合の間に何か秘密があるとしか考へられない。セロリや苦瓜や茗荷も確かにこの時期、体を喜ばしてくれるけれど、野菜の素揚げの嬉しさには半歩または一歩及ばない事からも、明かではなからうか。
d0207559_705817.jpg
 もしかするとこれは、"國際素揚げ團"の陰謀なのではないかと、私は今、深く疑念を抱いてゐる。
[PR]
by vaxpops | 2016-07-04 07:00 | 飲食百景 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://zampablack.exblog.jp/tb/23269772
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jes22salud2 at 2016-07-06 09:29
"國際素揚げ團・チーム黑醋餡"の罠にすっかり
嵌ってはるのですねぇ。
もちろん、ワタクシも♡
Commented by vaxpops at 2016-07-06 14:28
乙女酒場さん。

 まつたくのところ、おそるべき團体です。
 "チーム黑醋餡"はこの夏も日本全國を席巻するにちがひありません。
名前
URL
削除用パスワード