いんちきで、さらにマクガフィンだつた。

by 丸太花道@乳軟部

馴染みと旨み

d0207559_1594572.jpg

 尊敬する内田百閒によると、舌に馴染んだ味とうまいまづいはどうやら別の扱ひであるらしい。普段は呑まない上等の樽詰のお酒は旨いけれど、普段から呑みつけない分だけ感心せず、結局は
『いつも呑んでゐる壜詰』
に軍配を上げたさうだ。何となく解るなあ。ロジカルに説明するのは六づかしい。だからロジカル方面は敬シテ遠ザケルのだが、百閒先生に説得されるのは、説得されるだけの経験があるからでそれが画像である。

 廉な牛肉をあまからく炊いたの。
 麦酒のつまみになる。
 ごはんにも中々適ふ。

 だから決してまづくない。まづくはないとして人様に奨められるかといへば、さうでもないかなあとも思はれる。

 そんなら食べなくてもいいのかと訊かれると、当然そんなことはなく、出てこなければ落ち着かない。詰り私の舌に馴染んでゐる。

 これをごく上等の…たとへば三田牛で同じものを作つたとして、さて満足出來るかどうか。
 旨いに決つてゐるのは想像するまでもないが、食べつけない分だけ感心出來ないのではないかとも思はれる。
[PR]
by vaxpops | 2017-01-06 15:15 | 飲食百景 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://zampablack.exblog.jp/tb/23764029
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jes22salud2 at 2017-01-06 18:50
ぜーんぜん!勧められますやん。
だってすき焼きでご飯食べるし、酒飲むし。

内田百間、今年は読んでみるかなぁ。
でも旧仮名苦手なんですよねぇ。
Commented by stonefree_01 at 2017-01-06 23:05
三田牛、食べたいわ。
五十八さん、奢ってや(^^)
Commented by vaxpops at 2017-01-08 15:12
乙女酒場さん。

 鋤焼きで呑むのは兎も角、一緒にごはんは食べませんねえ、私の場合。
 卵の残りに割りしたをちよいと加へ、そこにごはんを一口か知ら。

 内田百閒は新潮文庫版だと現代仮名に"翻訳"されてゐますから、取つ掛かりには惡くないかと思ひます。中公文庫や福武文庫だと歴史的仮名ですが、(当り前のことながら)このウェブログより遥かに讀み易いですし、面白くもありますよ。
Commented by vaxpops at 2017-01-08 15:13
"アラミス"頴娃君。

 一ぺん、牛肉をやつつけに行きませうか。

 ダッチ・アカウントで。
名前
URL
削除用パスワード